アートにエールを!東京プロジェクト(掲載)

タイトル 「手鑑 ♯01阿波の太布」

 
(応募した映像の概要は下記のとおりです)

 
 これはドキュメントフィルムです。時代を経て失われそうになった日本の太布。
この布は古代から伝わる衣料や生活に使われた自然布で、自給自足社会による人々の生活の知恵と努力の象徴です。
ある時代に消えかけて、そしてある時に復活され、それが現代に伝え残されています。
撮影場所は徳島県旧・木頭村。ここでは国内で唯一、太布織りを現代に伝え残しています。
私たちは年に一回行われる「楮蒸し」と呼ばれる作業に参加をさせていただきました。
続けて布を織るシーンを撮影に出る予定でしたが、新型コロナの影響にて外出自粛となり現在はここまで。
よって其の一となっています。

 

 
ART TRUE FILMはアート・クラフト文化を映像記録をしています。
私たちは民族的であったり生活文化など、未来へ残 しておきたいとか伝えておきたいというテーマを求め、色んな人々に逢いフィルム制作するために集まったチームです。

 
 
 
 
以上

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket